2014年09月30日

【au】isai(イサイ)(LGL22)の初期romとroot化

【au版】isai LGL22の初期ROM(StockROM)置き場です。

■初期ROM(tot)
 dll: LGL22_20130904_LGFLASHv160.dll
   http://freakshare.com/files/a0xdrkac/LGL22_20130904_LGFLASHv160.dll.html
 dll:LGL22_20131029_LGFLASHv160.dll
   http://freakshare.com/files/bl3dwkzc/LGL22_20131029_LGFLASHv160.dll.html
 dll: LGL22_20131029_LGFLASHv160.dll 
 tot: LGL22AT-01-V10a-440-50-OCT-29-2013+0.zip (Android 4.2.2 JellyBean)
 tot: LGL22AT-01-V10b-440-50-FEB-18-2014+0.zip (Android 4.2.2 JellyBean)
 tot: LGL22AT-01-V20b-440-50-MAY-19-2014+0.zip (Android 4.4.2 KitKat)
http://storagecow.eu/index.php?dir=Xda%2FUsers%2Fblackzigong%2FLG+Isai%2F
  
 tot: LGL22AT-01-V20c-440-50-JUL-01-2014+0.zip (Canceled Android 4.4.2 KitKat)
https://www.copy.com/s/jPmxyJaMcg8yiSyU
  
・lgl22-KK-KBC-CWM-v6.0.4.9_r1.img
http://freakshare.com/files/f9wpx9yh/lgl22-KK-KBC-CWM-v6.0.4.9_r1.img.html

・kdz:LGL2220B_00.kdz.html
http://freakshare.com/files/nl1jq3ca/LGL2220B_00.kdz.html

http://freakshare.com/files/6dpiwz04/LGL22_V08d_00.kdz.html
http://freakshare.com/files/xhena3x9/LGL2220B_00.kdz.html


         



■LG Flashtool(初期ROM=totを焼くソフト)
・Setup_LGFlashTool_1.6.01.0529.zip
http://ceadlabs.com/Setup_LGFlashTool_1.6.01.0529.zip
・MegaLock.dll.zip(解凍後LGFlashToolのフォルダに上書き)
http://ceadlabs.com/MegaLock.dll.zip
・LG用USBドライバ
http://www.lg.com/jp/support-mobile/lg-LGL22

root化の方法
・PCにLG United Mobile Driverをインストール
ttp://www.mylgphones.com/lg-android-usb-device-drivers

・端末の開発者向けオプションを表示させる
「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」→「ビルド番号」を7回タップ
・開発者向けオプションで「USBデバッグ」を有効にする

・PCにg2_support_toolをダウンロード→解凍
ttps://github.com/kbc-developers/g2_support_tool/releases

※恒久root化及びCWMも導入したい場合は以下の準備もしておく
・PCにリカバリーイメージをダウンロード(cwm_v6.0.4.8r0_lgl22.imgでOK)
 cwm_v6.0.4.8r0_lgl22.img
  http://freakshare.com/files/smqnhwzs/cwm_v6.0.4.8r0_lgl22.img.html
 CWM-v6.0.4.9_r1.img
http://freakshare.com/files/f9wpx9yh/lgl22-KK-KBC-CWM-v6.0.4.9_r1.img.html
→リカバリーイメージをfiles/recoveryにコピーしておく

root化実行
・端末とPCをUSB接続(接続方法は「充電のみ」)し、フォルダ内のrunme.batを実行
(バックアップに時間が掛かるけど、焦らずに待つこと)

→CWM導入や恒久root化について質問が出るので、導入したければyを入力して実行。
したくなければNを入力してスキップ
※恒久rootを取るにはカスタムリカバリを入れる(入れないとroot取れない)
※CWM導入後にファームウェアアップデートをやろうとすると失敗するらしいので、
10bにしてからの導入推奨。

LTE着信問題解決とプラスエリア化
・PCにrilをダウンロード
ttp://ux.getuploader.com/isai/download/2/DCMril.zip

・端末のSDカードにコピーしておく
・電源OFFからVol+と電源ボタンを同時長押しでCWMを起動

→install zip→choose zip from /external_sd
→上記のril.zipを選択してインストール
※これでrilが適用され、LTE通信時にも着信してくれて、プラスエリアも掴むようになっている
(プラスエリア対応には更に後述のNV値変更が必要)

5.Hidden Menuの内容をKDDI用に戻したい場合

・4のrilを適用すると、build.propのro.build.target_operatorがOPENになるので、
Hidden Menuが少し変わってしまう

・これを元に戻したければ、ESファイルエクスプローラなどのアプリから
/system/build.propを開いて編集する
→ro.build.target_operator=OPENをro.build.target_operator=KDDIに直して保存
→再起動するとHidden MenuもKDDI用に戻っている

・ついでに以下の3行を追記した方が良い
telephony.lteOnGsmDevice=1
ro.telephony.default_network=9
ro.ril.def.preferred.network=9

6.diagモードへの入り方(QPSTなどでNV値も弄りたい人用)

・PCにAndroid SDKをインストール
ttp://developer.android.com/sdk/index.html?hl=sk

・環境変数Pathのシステム変数に、SDKのplatformtoolsやtoolsを追加する
ttp://next.matrix.jp/config-path-win7.html

・diagモードに入る方法
Hidden menuのKDDI OnlyからDM Log Enableをチェック。
(rilパッチをするとKDDIじゃ無くなる)

コマンドラインでのdiagモード
端末とPCをUSB接続
・「プログラムとファイルの検索」にcmdと入力し、cmd.exeを立ち上げる
→adb shellと打ってリターン→suと打ってリターン
→末尾が#になっていればroot化は成功している
→echo 1 > /sys/devices/platform/lg_diag_cmd/diag_enableをコピペしてリターン
→setprop sys.usb.config acm,diag,mtp,adbをコピペしてリターン
→diagモードに入り、デバイスマネージャー上のポートのところでCOM*が確認出来る

rilを書き換えた上で、NVの1877を
書き換え前 0x4680783
書き換え後 0xC680783
でプラスエリア
※QPSTやNV-items-reader-writerなどでNV値が弄れますが、初心者には推奨しません

カメラのシャッター音はLGCamera.apkの中に入ってるので
ファイルを右クリックで7zipで開く新規ファイルを作って
ファイル名をcam_snap_1.oggとして7zipで上書きする
LGL22のSDカードに送りapkを上書きしパーミッションを644、再起動
※フォーカス、ビデオ音等も同じ

v6.0.4.9r1_lgl22.img
http://site.kbc-brick.org/lge/lgl22-isai/recovery-kernel-rom


別方法
シャッター音はXposed導入して
https://github.com/misodengaku/LGL22CameraPatcher
使えばオンオフ切り替えれる(build.prop書き変えてどうにかなるらしい)

simを入れ替えた場合
hidden settingでKDDI ONLY>network setting>network mode changeから

・Docomo、SBの場合はLTE/GSM/WCDMA
・auの場合は、CDMA/GSM/WCDMA
posted by ロムコレクター at 09:06| Comment(0) | LGL22 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。